Cheese Creation

写真で人生を豊かに創造しよう!

blog

写真が上手に撮れるようになる6つのポイント!その⑤

「写真を上手に撮りたい!」
そんなカメラ女子へ6つのポイントを連載でお伝えしています。

まだ読まれていない方はこちらもどうぞ!
【参考】
写真が上手に撮れるようになる6つのポイント!その①
写真が上手に撮れるようになる6つのポイント!その②
写真が上手に撮れるようになる6つのポイント!その③
写真が上手に撮れるようになる6つのポイント!その④

今日は5つ目のポイントです。

今回のポイントは特に伸び悩んでいる方に効果的です。

「思い込みをはずす」

人にはクセというものがあります。
カメラ初心者にはそれほど見られませんが
経験を積むとどうしてもクセが出てきます。

撮影するアングル
好みの明るさ
好みの色

etc・・・

アングルを少し変えるだけで写真の雰囲気が変わります。

上からだったり
少し腰を落としてみたり・・・
いつもと違うアングルにもチャレンジしてみてください!

そして、明るさや色も同じです。
カメラのモニターで「いい写真が撮れた!」と思って
撮影を終わっていませんか?
その思い込みを外して
少しだけ明るさや色を違う数値やモードに設定して
撮影してみてください。

試行錯誤しながら撮影してみることで
雰囲気が変わることを体感できるでしょう。
新しい写真の世界を見ることもあるかもしれません。

写真の正解は1つではない。
だから写真は面白いのです。

思い込みを外して
撮影を楽しんでください!

基本からカメラの操作を学びたい方向けの講座です。

お気軽にお問い合わせください!

error: Content is protected !!