チーズでは結婚式の前にお客様と必ず打ち合わせをさせていただいています。

お客様と事前に顔を合わせることで
「どんなカメラマンが来るんだろう?」
という不安がなくなりますし
実際にアルバムを見ていただくことで
イメージを膨らませることができるからです。

その際、お客様にアルバムの種類やページ数を選んでいただくのですが

「何ページくらい必要ですか?」

このような質問がよく出てきます。

ちなみに何ページ必要だと思いますか?

答えは・・・
「お二人のご希望内容によって変わります」

それじゃ参考にならない!という方もいらっしゃると思います。

今まで数多くの撮影〜アルバム制作まで行った経験から
ページ数を選ぶポイントを書いてみたいと思います。

私たちの経験から判断すると
最低でも20ページ、可能であれば30ページ以上をオススメします。

その理由について、これからお伝えします。

どういう基準で選べば良いのか?
悩まれている方の参考になれば嬉しいです。

注)アルバムのページ数は提携している写真館によって違います。あくまでもチーズの場合を参考に書いています。

結婚式のアルバム ページ数を決めるポイント

一生に一度の結婚式。
準備は大変なのに、当日はあっという間に終わります。

結婚式の写真が出来上がって見てみると
「こんな表情してたんだ!」
「友達にも楽しんでもらえてる!」
お二人が見れなかったシーンをたくさん知ることができます。

では、その中からどの写真をアルバムに入れましょうか?

アルバムに入れたい写真は?

1冊のアルバムにどの写真を入れたいか?で必要なボリュームが変わってきます。

時間の流れでいうと

・結婚式当日のお支度シーンから挙式〜披露宴までなのか?
・前撮り写真も一緒のアルバムに入れるのか?
・余興は多いのか?
・テーブルラウンドの写真入れるのか?
*テーブルラウンドとは?
披露宴の中で、新郎新婦が各テーブルを周りご挨拶をします。
その時にテーブルごとに一緒に記念撮影をすることが多いです。

また、時間の流れはもちろん
・お二人だけでなく、ご家族や列席者の表情も入れたいのか?
・お二人の写真メインでOKなのか?

以上がページ数を決める大きな要素となります。

アルバムのデザインは?

次にデザイン面から考えて見ましょう。

・1ページあたりに写真をたくさん入れてほしいのか?
・1ページにつき1〜2枚でインパクトのあるシンプルなアルバムにしたいのか?

どちらを選ぶかでも必要な枚数は変わってきます。



20ページで作った場合

例えば・・・
結婚式当日のお支度から披露宴終了後までを希望するとします。
この場合、20ページでも作れますが、かなり写真を厳選しなければならなくなります。

もし、たくさんの列席者を入れたい場合は1ページに入れる写真を増やす。
または写真が小さくなることが多いです。

シンプルなデザインでお作りしたい方は20ページでも
大丈夫です。

30ページ以上で作った場合

このくらいのページ数になると少し余裕ができます。

お二人だけでなく、ご親族様やお友達の写真も入れることができますので、ストーリ仕立ての素敵な1冊になります。
また、アルバムに厚みが出ますので重厚感もあります。

前撮りをされた方は、その時のお写真などを入れて1冊のアルバムに仕上げることも可能です。

結論:必要なページ数は?

最初にもお伝えしましたが
私たちは最低でも20ページ。
予算が可能であれば30ページ以上をオススメしています。

最終的に何を重視したいのか?

アルバムのデザイン、価格?

一生に一度の結婚式。
私たちは、その日がどんな素敵な式だったか・・・・
アルバムを見れば、あの日のことを思い出せる。
参列していない方も幸せな気持ちになれる。
そんな作品になるように意識して制作しています。
大切なアルバムですから後悔のない選択をしてくださいね。

そして担当するカメラマン(またはデザイナーさん)とよく話し合って
素晴らしい1冊が完成しますように!

ウェディングの撮影メニューは下記からどうぞ!!



コメントは利用できません。